漫画広告のデザイン作成なら[マンガPR課]

漫画広告のデザイン作成なら[マンガPR課]

お電話でのお問い合わせはこちら 03-6275-6375
お問い合わせフォーム

チラシ・フライヤーデザイン作成

チラシ・フライヤーの攻略法を知っています

商品やサービスを紹介し、お客様からの問い合わせを期待するチラシ・フライヤーですが 昨今では「消費者が広告を見る目」が変化して、効果の出ないチラシを作ってしまう企業様が目立ちます。

広告の宣伝文句に信憑性が薄れ、チラシに対して懐疑的な目を向ける消費者が増えたこの時代だからこそ 当社では他とちがう効果的なチラシの作り方を日々検証し、確実なマーケティングをもとに攻略します。

普通のチラシとマンガPR課の違い

多くのチラシ・フライヤーは、文字ばかりで読む気すら起こらずゴミ箱へ捨てられてしまいがちです。
必要となるのは「目に留まること」、そして「手に取りたくなること」なのです。
そこでマンガPR課の得意とする“漫画”を取り入れたチラシ・フライヤーをおすすめします!

普通のチラシとマンガPR課の違いイメージ
3ステップの効果、訴求するポイントしっかり押さえたキーワード選び、初見のインパクト絶大な漫画やイラストの挿入、興味をもったお客様が文章を読んでくれる

お客様からのご依頼内容に応じて訴求ポイントを的確に見極め、チラシとしての効果を最大限に発揮できるよう制作企画を行います。
マンガを使う上でのメリットを活かし、通常のチラシでは実現が難しい「読みたくなるチラシ」を目指します。

チラシは、カラーが良いとは限らない

カラーのチラシ・フライヤーのほうが見栄えは綺麗ですが、販促効果が高いというデータはありません。
それを逆手に取れば、色とりどりのカラフルなチラシ・フライヤーが目立つ中、あえて全面カラーのチラシにするのではなく 部分的にカラーを取り入れたり、使う色を限定したりすることで、手に取ったお客様の注目を集めることが期待できます。

また、このような白黒(モノクロ)の漫画であれば制作期間も短期間に行うことができるため、お急ぎの納品をご希望のお客様におすすめです。
作業工程としましては、デジタルトーンと呼ばれる白黒の色づけとなるためカラー着色と工程の数は同一となります。

チラシは、カラーが良いとは限らないイメージ

通常のチラシ・フライヤーも自信あり!

漫画は使わず通常のチラシ・フライヤーを作成したい方も、当社にご依頼ください。 長年のノウハウを活かして、成約率の高いチラシ・フライヤーを作成いたします。 文章の作成・全体の構図・紙面への印刷まで、すべて当社にて承ります。

その他、すでにお持ちのチラシ・フライヤーのデータをお持ちのお客様には、データの修正や印刷のみのご依頼も受け付けております。
細かな修正にも自信を持ってお応えいたしますので、ぜひ当社にお任せください。

漫画チラシ・フライヤー、通常のチラシ・フライヤー、どちらもご相談に応じます。 詳しいお見積りやご不明な点などがございましたら、ぜひお問い合わせください。

通常のチラシ・フライヤーも自信あり!イメージ